ポタフェスで一番気になっていたベイヤーダイナミックさんのヘッドホンDT990PROです。

■音のファーストインプレッションは?

このヘッドホンはボーカルの息継ぎとか良くわかりますね。女性ボーカルとか聴くと小さい息継ぎまで良く聴き取れます。そしてギターの歪感とかリアリティーがあり卓越した表現力があると思いました。こういう音を出したいんだ!という主張が感じられ購入意欲をそそるヘッドホンです。
ポタフェスとか結構騒がしいので音が聞き取りにくかったりするのですがそれでも一つづつの音が明瞭に特徴を出すので喧騒の中でも聴き取りやすい感じがしました。

beyerdynamic DT990PRO 徹底レビューをまとめ記事にしました! イラストなど盛りだくさん!

⇒ https://audiocolumn.com/beyerdynamicdt550pro/2184/

■スタジオモニターというのはこういうヘッドホンを指すのか・・。

音場は定位感がよく、大体この辺・・・という感じではなく、ここでこの楽器が鳴っている!というような。スタジオモニターはそういうものか、うーんなるほど。と感心しました。何でもかんでも音場が広いわけではなく、スタジオが狭ければ音場も狭い、スタジオの大きさがこれくらい・・・というように表現されていると思いました。

低音は重量感がありますね。開放型と聞いていましたがそこまで音的にはそこまで開放的ではなくハウジングを若干包み込むように設計しているのが効いているかもしれません。腰があってしっかりした低音に思います。高音はシンバルとか少し刺さるときもありますね。ソースの音をそのまま音に表現していこうという方向性に思います。その為、ボーカルなどサシスセソが少し気になるときもありますがこの辺は息遣いなどの生々しさにもつながっているように思いました。この辺は後述したいと思いますがヘッドホンアンプの組み合わせによって気になる場合と気にならない場合があったのでヘッドホンばかりの問題ではないようです。ちゃんと再生機が対応できればその通りに音を出してくれそうです。

■外観とデザイン

ヘッドホンは筐体が大きいし、外観がメーカーによって全然違うので面白いですね。

型番がDT990PROですが印刷ではなく立体的に加工されています。どうやっているんでしょう。面白いのは250Ωの記載があることです。後で知ったのですが80Ωのタイプもあるんですね。だから250Ωの表記があるんでしょうね。

コードがカールしています。カールしているのを購入するのは初めてですが伸び縮みするので全長がコンパクトになる特徴があると思います。これは業務用の特長なのかな。

イヤーパッドです。ふかふかです。この部分は良い生地が使われているようで装着感が良いです。

■購入に至った経緯

今年名古屋でポタフェスが開催されるという事で初参戦することにしました。地元なので割と近いです。前述しましたがそこでこのヘッドホンを知りました。メーカー名も初めて聞きました。(汗)オーディオの世界は広いですね。

上位モデルも聴いて見ましたが値段も張るのでぐっとこらえて今後の検討という事にしましょう。

実はついでに大須のe-イヤホンさんにもおじゃましてハイエンドDAPなど何モデルか聴いておりました。普段聞く機会が無いので・・・。いやー、ハイエンド機はいいですねー。USB DACに比べると衝撃的です。まずい、今、余り深入りするのはやめておこう・・・。今日はポタフェスの日だし。しかし、こういったポタフェスの時用に一台は持っておきたいなぁ。と、後で思ったのでした。

■開梱!

どんな箱が届くのかなー。おっ、ハウジングのアップですね。私もここのハウジング部のデザインが好きですね。

むっ?箱にSTUDIO LEGENDって書いてある。自分で書いてしまって良いんでしょうか。しかし、調べてみたら確かにロングセラー品でレジェンドヘッドホンのようです。業界を引っ張ってきた自信があるんでしょうね。うーん、これでは擬人化しようにも可愛い女の子は似合わなそうです。(汗)

開けるとこんな感じで質素な梱包です。

取説を読むと会社は1924年の設立で創業者のベイヤーさんは世界初のダイナミック型ヘッドホンを開発したと書いてありました。そうだったのか・・凄い歴史です。ヘッドホンの歴史は調べてみる必要があるかな・・。

ポーチが入っていました!ちゃんと会社のロゴ入りです。これはGWに持っていくしかない。

beyerdynamic DT990PROのイヤーパッドが取り外せるという事で取り外そうとしたのですが特殊ネジのようです。

『Mr.DT990PRO』うぉぉぉ、そんなことはどうでもいい、早く音を出してくれー!この世の音楽をもっと再生したいんだ!
『manotch』ロックな性格だな、こりゃ。

続く。

今日はここまでにします。最後までお読みいただきありがとうございました!

beyerdynamic DT990PRO 徹底レビューをまとめ記事にしました! イラストなど盛りだくさん!

⇒ https://audiocolumn.com/beyerdynamicdt550pro/2184/

コメント数が凄いことになっている・・・。確かにレジェンド。

ブログランキングに参加しました。ぽちっと応援してくださいね。励みになります。

にほんブログ村 PC家電ブログへ
にほんブログ村

By manotch

■自己紹介 manotch まのっち ■職業 以前、オーディオメーカーで回路設計と音質チューニングにたずさわってきました。現在もエンジニアとして仕事をしています。